あらためまして、
利府町の美容室 ヘアメイク LINKです。

今日は、ホームカラーとサロンカラーの違いについて
お伝えします。

自宅でカラーする場合は、
通常1つの薬剤しか使用しませんので、
塗り分けができません。

数回カラーを繰り返してる方でしたら、
根元は初めて染める毛、毛先は2回かそれ以上です。

ですので、根元と毛先は髪の状態は全く違います。

そのため、美容室では根元と毛先で薬剤を変えたり、
混ぜて調整したり、時間差で施術したりします。
(お店によって違いますが…)

これをしないと、根元と毛先の色が揃わなかったり、
毎回カラーを繰り返す度に、毛先のダメージが進行します。

しかも、根元に塗る薬剤を毛先までのばしますと
おしゃれ染は、どんどん明るくなります。

反対に、白髪染は暗くなってしまいます。
その上、繰り返す程にどちらもダメージが倍増します。

単純に、染めれば良いというものではありませんので、
ホームカラーをされる場合は、
そういったことを理解していただいた上で
染めていただくとよろしいと思います。

それが難しいようでしたら…
美容室でのカラーを是非オススメします^_^